BLOG

2018-05-28
バッグ用ミシン

ミシンは用途によって様々な機種があります。
家庭用ミシンと違って工業用ミシンは1つの作業に特化しています。

色々なことに使い回しができない不器用さはありますが(家庭用のミシンは直線、ジグザグ、刺繍などができてとても器用です。)求められる工程ではスペシャリストと呼べるミシンが工業用ミシンです。
バッグや鞄といった厚みのある品物を縫製するスペシャリストといえるミシンもあります。
上下送り、総合送りといった送り機能をもったミシンがそれにあたります。
私の場合は上下送りのミシンを使用しています。
上下送りのミシンは下送りの送り歯(ギザギザした部分)と押さえが同調して縫製物を送るミシンです。
人間に例えていうなら下送りは片手で縫製物引っ張るのに対して、上下送りは両手で縫製物を引っ張るようなものだと思います。
ですので送り力が大きく厚い革を使用するバッグや鞄でも難なく送れてしまいます。
また縫製物を送っている姿がなんともいえず可愛いのです。
押さえ部分がよちよち歩いているように送るので縫製中に微笑ましい気持ちになります。
そんな可愛らしい赤ちゃん歩きをするようなミシンですが、私のミシンは齢50を超える大ベテランなのでした。

 

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment



CAPTCHA