BLOG

2018-06-28
サーボモーター

私の上下送りのミシンにはサーボモーターがついています。
サーボモーターは単純に縫製しかできないクラッチモーターに比べて、スピードコントロールや針の停止位置、糸切りなど様々なことができる万能モーターです。

その分お値段も高く国産新品で10万円以上、中古でも5万円前後はすると思います。
我々皮革産業ではパナサーボが有名だと思います。
もう生産が中止されてしまい中古しか存在していないと思いますが、昔はサーボモーターといえばパナサーボと思える位に普及していたと記憶しています。
今だと新品だと三菱のサーボモーターか外国製のサーボモーターが選択肢になると思います。
中古ももちろん流通していますが、未整備のサーボモーターは危険です。
サーボモーターは前述の通り大変便利なモーターですが、基盤で制御をしています。
ある程度使いこむと何の前触れもなく基盤が故障して動かなくなってしまいます。
そんなサーボモーターなのですが私のミシンにはトヨタ製のサーボモーターがくっついています。
トヨタといえば原点は織機ですのでミシン用のサーボモーターがあってもおかしくはないと思うのですが、私は見かけたことがありませんでした。
日本を代表する自動車メーカーであるTOYOTAの文字がサーボモーターにも刻印されているのを見ると何だか嬉しい気持ちになってしまいます。

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment



CAPTCHA